横綱千代の山・千代の富士記念館

福島町出身の2大横綱の功績を讃える

横綱千代の山・千代の富士記念館

第41代横綱・千代の山、第58代横綱・千代の富士の生誕の地。師弟関係にもあった二大横綱の歩みと大相撲の文化を知ることができます。館内には横綱の綱や優勝トロフィー、千代の富士が断髪した際の大銀杏、国民栄誉賞状など、たくさんの展示物があります。その他にも九重部屋の稽古場と土俵が再現されており、同部屋の合宿も開催されます。(合宿開催日はHP等でご確認下さい)

住所 北海道松前郡福島町字福島190番地
営業時間 9:00~17:00
* 新型コロナウィルスの影響により4月20日〜5月6日までの期間を休館いたします
休館日 12月1日~3月16日(冬季間休業)
お問合せ TEL : 0139-47-4527
アクセス / バス ■バス「木古内駅前」より函館バス松前行きに乗車「福島」で降車約60分 降車後 徒歩約1分
アクセス / 車 ■お車 「木古内駅」より約30分
駐車場 普通車32台、大型車3台(道の駅駐車場と共用)
入館料 大人500円, 大人(団体400円) 小~高校生250円, 小~高校生(団体200円) 
* ※障害者手帳等をお持ちの方とその介護者は無料
* 青函トンネル記念館との共通券 大人700円, 大人(団体500円) 小~高校生350円, 小~高校生(団体250円)
* ※20名様以上団体割引あり
グーグルマップ >> Google Map